たいへんご無沙汰をいたしております。

Cブレンドは、休んでいるようで休んでいません。

なんやかんやワークショップなどをして、新境地を開拓しています!

だーひろの、脱だーひろ大作戦とか(笑)


さて、今日、劇団員弁川の川村さんから、衣装をたくさん譲り受けました!

ありがとうございます!


長く倉庫にあったとのことなので、軽く天日干しして、ファブります。

息子が、タンクトップにパンツという、勇ましい姿で、衣装ケースを洗ってくれました(笑)


中に、華やかな打掛まであり!

↑マリブルを再演しろってことかな?


「白無垢もあったんだけど、だいぶ黄ばみがあったから捨てたんだよ〜」

↑黄ばんでても欲しかった!

ラストステージの再演ができる!

↑ラストステージは再演しないで…ってCブレンズの声が聞こえる(笑)


それから、手作りらしいシリーズがあって、

綺麗な浅葱色の下に着るらしき着物、

ピンクの、レース使い、スパンコール使いが豪華な打掛、

水干っぽい羽織、

3色で色違いの打掛っぽい綿入れの羽織、

子ども用の豪華な着物と袴、

不思議な形の帯……


…乙姫…?…竜宮城…?…浦島太郎…?


って感じのラインナップ。

さらに、小道具の槍……

……槍!?


川村さんは、

「何かに使える?使えなかったら捨てたって」

とおっしゃってたけど、


使えるように、この衣装ありきで書けばよいのだ!

↑いつものパターン(笑)


幕開きは、乙姫と浦島太郎の別れのシーン。

「…太郎ちゃん、あたしね………ううん、なんでもないの!」

地上に帰ると百年経ってて、玉手箱を開けると、おじいさんになる浦島太郎。ショックのあまり海に入水自殺するも、竜宮城に流れ着く。すると、息子が生まれてて、5歳くらいになっている。家族3人で暮らすために、玉手箱の魔法を解く海草を探すことになるが、実は乙姫に思いを寄せていた槍使いのリュウグウノツカイ♂が邪魔をして………。

おいしい脇役は、乙姫の侍女の、鯛子・鮃子・海老子。


プロット立った(笑)

ごぶさたしております!
窓様が終わって、ちょっと一息ついているCブレンドですが、
水面下では、来年度の計画を立てたり、
それぞれ基礎を磨いたり、
来年度に向けて動いております。

では!
来年度の公演情報!
大きな公演は2本です。

☆桑名市民芸術文化祭 参加作品
『それも謎』
脚本・渡部智奈美
演出・相原千景
2019年11月9日(土)〜10日(日)
くわなメディアライヴ 多目的ホール

「…原稿が…なくなった…」
〆切直前の推理小説作家に降りかかる災難と、それをさらに面倒くさくする面倒くさい人々との地味なゴタゴタを描いたCブレンドコメディ!

脚本部ハギコの「ハギコ節」が炸裂してますよ♪

10年前の上演作品、キャスティング新たに再演です。
怖い男を演らせたらピカイチのゴリゴリが、
まさかの、史上最強のヘタレを演じます!
さらに、それを取り巻くおかしな人々……現在のCブレンドが誇る、クセの強い役者たちに合わせて、地味に書き直しました。
おたのしみに!


☆ほろにが朗読劇シリーズ「Cブレンドエスプレッソ」より
『シアンブルー』
上演会場未定
2月下旬〜3月

これも再演です!
エスプレッソシリーズの中で、最もほろ苦いかもしれない作品。
前回は順ちゃんが、風邪っぴきの喉で最高にエモーショナルに演じた主人公でしたが、
今回は、佐野が挑戦!
これも、再演に向けて書き直していますよ。


その他、西念寺様や、きいろいおうち様などでの、
イベント公演を予定しております!

今後、ブログ、Twitter、Instagramなどで情報を発信していきますので、
チェックしてくださいね!

2019年度のCブレンドも、
どうぞおたのしみに!

お久しぶりです、Cブレンド3期生のしまだです。

最近の流行りはバレンタインの残骸チョコを食べることです。


...本題に入ります。

本日劇団カラーズさんの『ピグマリオン』を観劇してきました。

Cブレンドの稲塚が客演させて頂くとのことで、興味津々のだーひろ&ゴリゴリ&タケウチの4人で昼公演に伺いました。

だーひろが...稲塚がちらちら出てくる度にクスクスニヤニヤしていたのですが(実は私も)、稲塚が演じた好青年のフレディがヒロインのイライザに求愛するシーンで「ダーリン」と発したことに対し、セリフミスだと勘違いしていたことが今日一番の話題となりました。

終演後、ゴリゴリがだーひろに「いいかい、男が女にダーリンって言っても良いんだよ」と諭してだーひろが目からウロコかのごとく驚いていたのが印象的です。


さて、内輪ネタはここまでにして。

私は今回全力で楽しむべく『ピグマリオン』を原作としたミュージカル映画『マイ・フェア・レディ』で予習していきました。(原作本買うのが間に合わなかった)

そして私は数年前に『マイ・フェア・レディ』を元ネタにした、邦画『舞妓はレディ』にハマっていたことを思い出したのです...。何故今まで知らなかったんだろう。

『ピグマリオン』の内容としては、ヒロインの下町娘イライザが言語学者のヒギンズ、ピカリング大佐に猛特訓され、半年後に舞踏会で貴婦人として社交界にデビューしていくというもの。

しかし、ヒギンズとピカリング大佐は上手くいくかいかないかで賭け事をしていたので、その結果ばかりで盛り上がってしまい、虚しくなったイライザは住み込んでいたヒギンズの家を出ていき、半年間の特訓中にサロンで出会ったフレディと最終的に結婚してしまう...

女子的にはつっかかるイライザとツンケンしながらもイライザ無しでは生きられなくなってしまっているヒギンズの関係性が大好きで、『マイ・フェア・レディ』ではヒギンズの家にイライザが戻り2人はくっついたかのような描かれ方をしているのですが、演出の浦口さん曰く後日談にてイライザはヒギンズではなくフレディと結婚していたのだと教えて頂きました。

「イライザはヒギンズと結ばれて欲しかった!」と少し悲しい気持ちになる私に対し、浦口さんは「現実的に考えてイライザはヒギンズと結婚しても上手くいくわけないよね(笑)」と仰られていて、確かに!!と納得してしまいました。

2人は終始喧嘩ばかりでしたから結婚しても上手く行く確率は低い。

妙に現実的になって『ピグマリオン』の観劇を終えたのでした。

おつかれさまでした。ちなみに物販の缶バッジも可愛くて買ってしまいました。


次は8/24(土)に『ハムレット』を上演するそうです。楽しみ!


PS

個人的な話になるのですが、劇団カラーズさんに所属している山口さんが母校の後輩でした。

多分6年ぶりぐらいに会いました。キビキビした女性の役がすごくよく合う!!

今後もご活躍を楽しみにしています!


そしてなぜか画像をあげられないのでTwitterにでもアップします( •̀ᴗ•́ )/

1549235699317.jpg
「窓様は微笑まない」
クラブケイオス公演、ご好評いただき終演いたしました。
ご来場のお客様、ケイオススタッフの皆様、ありがとうございました!

防音バッチリのブラックボックス!
小劇場に愛着ある照明タケウチと音響アイハラはノリノリでオペし、
役者たちはノリノリで楽しそうに芝居してました!
舞台、制作、記録スタッフが、しっかり支えてくれていて、
ケイオス様に、団全体としての連携の良さ、雰囲気の良さを誉めていただけたことが、
主宰としてはとても嬉しいです。

ライブハウス仕様のベッピーの前説や、
お酒飲みながら観劇、など、
とてもおもしろかったライブハウス公演!
また機会があれば、やらせていただきたいと思います。
DSC_0430.JPG
演劇集団Cブレンドが、結婚したいあなたに贈る大人のコメディ

「窓様は微笑まない」

本日!!
まもなく1ステ目、開場です!!
当日券もあるので、ふらっと来てください!

夜の回も当日券あります!
1548506615624.jpg
『窓様は微笑まない』
きいろいおうち公演、
無事、終演いたしました。
吹雪の中でしたが、ご予約のお客様、皆様いらしてくださって、
さらに当日券のお客様までたくさん!
急遽、増席するという、嬉しい悲鳴でした!
本当にありがとうございました!!

役者たちは、皆ノリノリで楽しんでいたようです。

物販もたくさん買っていただきました♪
ありがとうございます♪
ケイオス公演までに、追加で作りますので、お楽しみに!

と!いうわけで!
来週の土曜日は、クラブケイオス公演☆

きいろいおうちの上演と、また違ったお芝居が楽しめます。
おかわり観劇大歓迎ですよ!

まだまだチケットありますので、
ご都合よろしければ是非いらしてください。

☆四日市【クラブケイオス公演】☆

2/2(土)
15時30分開場 16時開演
18時開場 18時30分開演

1,500円(1ドリンク付き)
※アルコール、ソフトドリンク、あります。
アルコールご希望の方は、公共交通機関にてお越しください!

〈ご予約方法〉
「チケットぴあ」のみでの販売となります。
チケットぴあのサイトで、ケイオス公演の予約ページを探したり、
コンビニ等で予約するために使用する、
Pコードは、以下の通りです。

Pコード:492-072

たくさんのご予約お待ちしております!!



桑名は雪がちらついていますが、『窓様は微笑まない』きいろいおうち公演は着々と準備が整っております。

恒例のお茶会は会場内で行います。


13時開場、13時半開演です!

お気をつけてお越しください。

IMG_20190112_104739_048.jpg

お待たせいたしました!

1月桑名、2月四日市、連週公演の『窓様は微笑まない』

チケットご予約開始いたしました!


『窓様は微笑まない』

脚本・演出 相原千景


☆桑名【きいろいおうち公演】

1/26(土)

13時開場 13時30分開演


大人 1,000円 中学生以下 500円

※きいろいおうち様のご支援により、大人一人につき、中学生以下二人まで無料で同伴可


〈ご予約方法〉

今回はドアキーパーではなく、カルテットオンラインにて予約受付をいたします。

以下、予約ページのURLです。

https://www.quartet-online.net/ticket/cblendmadosama


または、お近くのCブレンズ、きいろいおうちでもご予約承っております。



☆四日市【クラブケイオス公演】

2/2(土)

15時30分開場 16時開演

18時開場 18時30分開演


1,500円(1ドリンク付き)

アルコール、ソフトドリンク、あります。

アルコールご希望の方は、公共交通機関にてお越しください!


〈ご予約方法〉

「チケットぴあ」のみでの販売となります。

チケットぴあのサイトで、ケイオス公演の予約ページを探したり、

コンビニ等で予約するために使用する、

Pコードは、以下の通りです。


Pコード:492-072


予約は1月19日の10時開始です!

ご予約は、お早めに!



《キャスト》

窓様 清水麻衣

占い師 服部智成 (劇団Cr→)

女 森本順

男 早川幸成

謎の女 嶋田綾佳


《スタッフ》

舞台監督 山本大介

舞台監督補 山田裕之 嶋田綾佳

照明 竹内貴大

音響 相原千景

衣装小道具 児玉愛子

メイク 清水麻衣

制作 佐野桂 別府真梨 犬飼紘子


DSC_0405.JPG

優秀な舞台美術スタッフP様による、「開く窓パネル」!

久々に、紙貼りからの塗りで、素敵な舞台セットを目指します!


IMG_20190105_003416_572.jpg

カガミパネルも、美しく塗り直しましたよ!


DSC_0317.JPG

劇団Cr→から、客演の「ともなりくん」をお迎えし、

楽しく作っております!

どうぞお楽しみに!


たくさんのご予約お待ちしております!

あけましておめでとうございます。
旧年中は、演劇集団Cブレンドに対し、
ひとかたならぬご支援、ご協力を賜り、ありがとうございました。
劇場を飛び出し、民家、重要文化財建造物など、
とんでもないところを舞台とするチャレンジの上演……。
お客様、関係各所の皆様のご理解あってこその企画でした。
本当にありがとうございました。
本年も、お客様に愛される劇団を目指し、頑張ってまいりますので、
どうぞよろしくお願いいたします。

演劇集団Cブレンド 主宰 相原千景
1545292169190.jpg

1545292122853.jpg

1545292100574.jpg

1545292116273.jpg
おはなしのハコinゆずり葉
最終回!

たくさんのご来場ありがとうございました。
Instagram、ブログなどをご覧いただいた、懐かしいお客様が、
何人も駆けつけてくださいました。
一人目のお子さんと通ってくださっていて、
今日は二人目、三人目のお子さんとご一緒だったり。
憩いの広場に来てくださるお客様が、初めてゆずり葉のハコに来てくださったり。
最近、毎回来てくださるお客様が、今日もたくさん盛り上げてくださったり。
また、ゆずり葉のスタッフさんたちが、たくさん観に来てくださったり。
皆様のあたたかさを感じた、素敵な最終回でした。
本当に、ありがとうございました。

また、ハコの上演を縮小して、これから芝居の活動を頑張っていくCブレンドに対しても、
ご理解、応援のコメントをたくさんいただきました。
大人から子どもまで楽しめて、人権劇としても上演できる、Cブレンドの鉄板コメディ『鬼サミット』を、
また見たい!
なんなら毎年上演して欲しい!
なんていうお声もいただきました。
ありがたい限りです。
また、宮沢賢治も再演したいですね。

さあ!
まずは、年明け早々の公演です!

結婚しようとしている男女のリアルを、Cブレンド特有のユルい笑いにのせて描く大人のコメディ
『窓様は微笑まない』

1月26日(土)新地のギャラリー、きいろいおうち
2月2日(土)四日市のライヴハウス、クラブケイオス
にて上演いたします。

詳細は近日公開!
ご予約はお早めに!