桜がちらほら咲いてきた。
青空に桜がいいなぁと思うのは、たぶん精神状態が良い。

さて、マリブルスタッフ紹介ですが、
もう一人の犠牲者は、この子。

照明:水谷祥子(♀)
あいはら演出の後継者。
Cブレンド旗揚げの頃から、入りたい、入りたいと言ってくれていた彼女は、
現役を引退したその日に、ウインドブレーカーを買いに来た。
これまでもブログに顔をだしてくれてたり、ウェブ担当や本公演の制作スタッフとして仕事をしていて、
3期メンバーよりCブレンドに馴染みは深い。
今回、照明ということだが、もともとは役者で、部内では夏の演出を担当していた。
それでも照明という未知の世界をほっつけたのは、
彼女のスタッフワークに何の根拠もない信頼があるからである。
と、言えば、「根拠ないのかよ!」とちゃんとつっこんでくれるはずである。
そういうところを信頼している。
今回は、音響としても、選曲や編集などで松永をがっちりサポート。
かなりいい音源を用意してくれましたので、そのあたりもお聞きのがしなく。
そして来年の春には、晴れて役者として一花咲かせてくれることを期待している。
コメント
コメントする