野外公演『乙姫様の憂鬱』、

お天気に恵まれ、無事、上演することができました!

一緒に祈ってくださった皆さん、ありがとうございました!


ご予約いただいたお客様は80名を超え、

当日券のお客様もたくさん来て下さり、

なんと104名のお客様にご来場いただきました!!

本当にありがとうございます。

さらに、ご支援金や、物販のご購入で、たくさんのご厚意を頂戴いたしました。

本当に、本当に、ありがとうございます。


朝から現場入り、

一日で仕込みからテクの打ち合わせから上演、撤収まで、全てをやりきらなければならない公演……

それはそれはハードで、ろくにリハーサルも出来ない状態でしたが、役者たち、頑張りました。

お客様のマスクの下から漏れるクスクス笑い、涙ぐんでくださる姿、

Cブレンド一同、ありがたく心に受け止めました。


あらためまして、本当にたくさんの方のご協力で実現できた公演だったと、ありがたさを噛み締めています。

桑名市役所様、とくに、ブランド推進課様、アセット課様には、本当にお世話になりました。


朝早くから発電機を仕込んでくださった加納電気様、

翌日も朝早くに撤去作業ありがとうございました。

公園管理様にも大変よくしていただきました。


そして照明、音響でお世話になったレイ・ステージ桑名様!!

かなりタイトなスケジュールの中、

安心して公演できる音響仕込み、

素敵な照明を作っていただき、ありがとうございました。

この竜宮城は、レイ・ステージさんの照明なしでは実現しませんでした!



団内では、役者、張り付きスタッフだけでなく、

忙しい仕事の合間を縫って、また遠方からも、当日スタッフとして何人も駆けつけてくれました。

みんな生き生きしてましたね!

やっぱり、「演劇の現場」でこそ「生きてる!!」って感じるんです私たちは!!


思うことはたくさんたくさんありますが、

ダラダラ長くなっちゃいますので、また仕切り直しますね。


まずは、たくさんの人に見守られて開催できたことに、

深くて大きな感謝を………!

【『乙姫様の憂鬱』公演会場 九華公園野外ステージまでのアクセス】

 

Google マップ:野外ステージ


公共交通機関(電車):
近鉄・JR桑名駅より徒歩約20分(1.3Km)

 

公共交通機関(三重交通バス):
行き:桑名駅前(2番乗り場)より長島温泉行に乗車→(4区間)→田町下車
18:50発 18:54着予定 (下車後徒歩約10分 700m)
帰り:田町より桑名駅前行に乗車→(4区間)→桑名駅前(終点)下車
20:39発 20:47着
20:54発 21:02着
21:24発 21:32着

 

田町交差点より東へ進み、1つ目の橋(多聞橋)を越えた横断歩道のある十字路を右折(約300m)
左手に堀を見ながら進み、左手にある九華公園の入り口の堀にかかる橋を渡る(約150m)
公園内は、会場までの順路にケミカルライト(光る棒)を設置しております。

 

 

自家用車:
●名古屋方面より
・国道1号線 「八間通」交差点を左折(九華公園方面)
・国道23号線「地蔵」交差点を右折(いなべ・桑名市街方面) 県道401号線
 「萱町」交差点を右折(九華公園方面) 県道613号線
 「田町」交差点を右折(九華公園方面)


 ●四日市方面より
・国道1号線 「八間通」交差点を右折(九華公園方面)
・国道23号線「地蔵」交差点を左折 県道401号線
 「萱町」交差点を右折(九華公園方面) 県道613号線
 「田町」交差点を右折(九華公園方面)

 

会場周辺に無料駐車場はございません。柿安コミュニティパーク駐車場を1回300円でご利用ください。

通常、夜間は閉鎖しておりますが、公演のお客様用駐車場として18時半から借りております。

劇団のスタッフがおりますので、入庫の際に現金にてお支払いください。

近隣にお住まいの方にご迷惑となるため、路上駐車をされないようお願いいたします。


駐車場を出て右に進み、1つ目の橋(舟入橋)を越えた横断歩道のある十字路を左折
左手に堀を見ながら進み、左手にある九華公園の入り口の堀にかかる橋を渡る(約150m)
公園内は、会場までの順路にケミカルライト(光る棒)を設置しております。
駐車場から会場まで徒歩約6分です。
 

----------

今回の台風や、台風に伴う大雨で被害を受けられた方にお見舞い申し上げます。

三重県内はまとまった雨の影響で土砂災害の危険性が高くなってきており、南部では実際に土砂崩れも発生しています。

 

安全に過ごせる日々があってこその文化・芸術です。

常に気を配りながら終演まで動いてまいりますので、皆様もどうか身の安全に十分にご注意ください。

 

たいへんたいへんご無沙汰いたしております。

このところ、優秀な広報隊長じゅんちゃんのおかげで、

TwitterやらInstagramやらが充実し、賑わっておりますので、

ブログはいっかな〜?

なんてサボっておったのですが、

なんと、今や遠方組のひぐちから、更新をせっつかれる匂わせメッセージが…(笑)


更新しますブログ!!

まもなく本番ですもの!!


さてさて、野外公演『乙姫様の憂鬱』、

今週末!

日曜日に迫ってまいりました!!


長かったですね〜…

ミエネクに参加するための作品でした。

テーマは「時代」、

キャストは4人、

30分芝居、

ミエネクだから初々しい新人起用でいこう!


…と作ったものを、少〜しだけ長くし…たわけじゃなく長くなっちゃったから切らなきゃいけなかったんですが(笑)

切らずにたっぷり上演して45分って感じです!

新人のやとぅも育ち、

Cブレンド出演3回目のこだま、

ベテランだけど意外とCブレンド出演が少ない佐野、

そして、さんざん主演やってんのにいつまでも新人風味が消えないだーひろ(笑)

プラス子役!!演劇経験どころか人生経験ひと桁(笑)


少人数ながら、なかなか見ごたえのあるCブレンド作品となりましたよ!

どうぞお楽しみに!


さて、この野外上演、

3月末に企画し、遠い道のりでした……

そして、スタッフワーク的には、まだゴールできる気がしていません……

これまでも、劇場でないところでの公演をこなしてきたCブレンドですが、それでも想定外の困難の連続です!

まだ不安ですもん!!

何か大ポカやってんじゃないかって!!


そこへ台風ですよ……。


「雨天?中止ですよ。どうしようもないですもん」

なんてわかったふうに言ってたんですが、覚悟が足りませんでしたね……

いざとなると悪あがきしたくなっちゃうもんです。

予報が怪しくなってきた昨日から今日にかけて、

あらゆるパターンに対応するため、関係各所に協力をお願いして回っておりました。

どこへ行っても、皆さん精一杯のご協力、温かいお言葉をいただき、感謝しきりです。

おかげさまで、自分たちの中で、どういう方向になっても腹落ちできる方向性を見つけることができました。


いや、やりますよ?

やりますよ野外公演!!

台風は通り過ぎます!!

Cブレンズと、一緒に祈って管さった皆様の思いが届き、雨は上がるのです!!

信じて突き進みます!!


今回、本当にたくさんの支援者様の存在を改めて感じ、

Cブレンド一同、感謝感謝です。


桑名市文化協会、

ブランド推進課、

アセットマネジメント課の皆様には、

本当に親身になってお世話をしていただきました。


レイステージ様、

加納電気様には、

大変な環境の中、さまざまにご提案、ご助言をいただき、とても丁寧に仕事を進めていただいています。


劇団すがお様、

劇団員弁川様には、

ありとあらゆる面での親身なご協力、温かい応援をいただき、安心感をいただいています。


稽古場である、くわなまちのえき様、

立教まちづくり拠点施設様には、

応援いただき、またいろいろなご協力や、無理を聞いていただいたりしました。


カフェMago7様には、物販の事前事後販売でご支援いただいています。


お客様には、お会いしたときにはお声かけいただいたり、SNS、メッセージなどで、あたたかいお言葉をいただいています。

「たのしみだよ!」

「行くよ!頑張って!」

「物販買うよ!」

「天気心配だね」

「絶対晴れるよ!」

「皆さん体を大事にね!」

中には、

「見に行けないけど支援がしたい」

と、ご寄付をお送りくださるお客様が何人もいらして、

本当にお客様の存在をありがたく感じています。


皆様のお気持ちを受け取り、Cブレンド一同、

全力で上演いたします!!

1