4西からロンリーオンリーで参加の人間、2期初期メンバーいとうーですー(・∀・)

千景ちゃんからこのページ教えてもらい早速カキコカキカキ。
こんなページができてることにすら感動を覚えます!

今日は久々にCブレンドの集まりに行きました。
だってさ、1月06日は前日から来た胃腸風邪菌で死んでたんだーい。
その名の通り久々で、聞いていた通り(全員は揃わなかったけど)
メンバーが増えてて、台本読みもして楽しいー!
と思ってる間に今日の集まり(集会?)は終わったわけですが。
皆キャラ濃いなぁー。面白いなこの劇!
というか読み合わせしてる段階で状況妄想しちゃったよ!

そんなアホのいとぅーですが、まぁ好きに呼んでやってください。
基本あだ名がつかないタイプの人間なので、あだ名がつくと嬉しいおばかさんです。
でも、いつぞやに中原につけられたあだ名が衝撃的過ぎて思い出せません。

さて、書き込みも初回ってことで自己紹介してしまおー。そーしよー。
ちなみに千景ちゃんが私のことを事前に紹介してくれてます。こちらでーす。
かゆいよーこそばいよー。(ノωヾ)笑

現4西3年生で、この春から名古屋の総合専門学校ともいうべき色んな科が存在する
専門学校に進学します。ちなみにバンドヴォーカルコース。
バンド目指したいんですよー。熱ーいバンドをね。歌も好きだしLIVEも好き。
基本的にメロディーが熱いROCKを愛してます。UVERとか特にね。
もう好きすぎて危険ですが…。
UVER以外にもBUMP、ELLE、アジカン、チャット、ホルモン、釈迦兎、
ARU、The Jerry、tacica などなど、とにかくバンド系が好きなのです。
最近はYOUR SONG IS GOODというインストバンドが面白すぎて格好良くてツボです。
勧められて自分のツボに入ったら聞いちゃいます。なんでもこいです。

舞台というかお笑い系ではラーメンズが好きですね。
友達から借りたDVD見て、すぐにはまりました(←年末のことです)
そして、4/17か18のラーメンズの片割れ。
小林賢太郎さんのソロプロジェクト「Potsunen」の名古屋公演を見に行けることになりました。
彼の演技は舞台俳優としてもお笑いを追求する人間としてもかなり素晴らしい位置にいるかと。
TEXTでのあのハンドアクション。パントはやばい。見てるだけで鳥肌もんです。

私は演劇・音楽・お笑いと舞台上で何かをして人に伝える事に縁があるようで
最近は落語も気になり始めました。完全にドラマの影響です。笑

う〜ん。ちゃんと、自己紹介できたのでしょうか?爆

これから本格的に稽古とかが始まるわけですが、
私達の舞台も含めた、北勢地区の高校演劇の舞台を沢山の方々に見ていただけるように
こそこそと友人達にこのHP紹介してみます。
後輩にプレッシャーかけてるわけじゃない(むしろそんなキャラじゃない)けど
いっぱいの人に見ていただけるってことは本当に感動ものなので
宣伝。そしてCブレンドとしての稽古にも励みたいと思います!

これからよろしくおねがいします!
初めまして、第2期初期メンバー、きっと1番髪の長いあの人です(≧∀≦)ゞ
ピアスが5連になって、より分かりやすくなりました(b^-゜)

あ、パスとIDをありがとうございました先生(・ω・)
ホントはすぐにでも書き込もうかと思ったんですけど、ほら、車校忙しくて…
(言い訳じゃないですよ、ほんとに)笑
おかげで効果測定通ったんで、ようやく来週仮免受けられます…(´∀`;)
3月までにはとりますから。
去年の某先輩みたく、練習できないとかないようにします★
(え、別に誰ってわけじゃないですけど、メール帰ってこないの根に持ったりしてるわけじゃないですから(^∀^))

で、今日は舞監会議に参加させてもらったわけですが、台本をいち早く頂くことができたので役得。
でもまさか、あんなにページあって最後2ページにしか出てきてないとは( ̄□ ̄;)!!笑
しかも、あんなにページあってまだまだ本題に入ってないですしね…(´∀`)
今のところほんのさわりですけど、雰囲気出てる感じが好きです。
今後の展開楽しみにしてます(読者立場)

ぎゃ、長いこと書きすぎた!
(いらんことばっかり)
あ、じゃあ最後になりますが1つだけ…


あまりハードルをあげないで下さい、先生…(・_・;)汗


では、おじゃましましたヾ(・ω・)

by:きゅん菌(笑

明日(2/3)ですね!チケッツメンバー顔合わせの日!

主宰がきょう(2/2)付けの日記に『代表者会議が…』って書いていたもんで、うっかり一日間違ってたか!?と思ってましたが。
スケジュールなどなど確認したら大丈夫でした。

明日(2/3)ですよね?チケッツメンバー顔合わせの日!

な の で す が !
わたくし昼からバイトが入ってしまい、2、3時間しか居られませんorz
とてもとっても残念です。

短い時間しか居れませんが、みなさんいじめないで下さい。


それでは!本編持ってないのにサウンドトラックだけ買ってしまった物好きなあなたと、明日会えるチケッツ!メンバーにサチコイ☆
おやすみなさい♪
あいはらです。

今日は次回公演のための代表者会議です。
なかはらとだいとくが来ます。

では今日は、今日の会議に呼んでいないスタッフ紹介。

舞台監督 つじ(♀)
今回の芝居への関わり方は、自称「おかし係」。
せっせと差し入れをしてくれることになっていたのだが、緞帳の上げ下ろしをする人間がいなかった関係で、いつのまにか舞台監督に。
本人、けっこうびっくり。
でも舞台図書いたりはベテラン舞監いとう&だいとくがいるから大丈夫。
今日の代表者会議もだいとくが出てくれるし。
さて、つじは好奇心旺盛で、役者、脚本原案、演出、音響、照明、舞台美術など、現役時代には全てに手を出した女。
どのセクションが向いているとか、たぶん自分でもわかっていない。
役者としては「彼女にしかできない」演技を連発。中でも、その純真な性格を活かした「物事をまっすぐに見る」演技には定評がある。可愛い。
また、隠れた演技の仕込みが非常に丁寧で、舞台上でしゃべっていないとき、常に一生懸命何かをやっている。やまかわとは違った意味でずっと何かをやっている。
その姿があまりに可愛いので、台詞をしゃべっている役者を食ってしまうことたびたび。
ひどかったのは12月公演。演出・音響でありながら、上演前、音響席からの場内アナウンスで客の心をわしづかみ。役者、出にき〜。
今回はどうか役者より目立つということがないようお願いしたい。
あいはらです。
昼食はぺヤングソース焼きそばです。

東海地区でぺヤングは、どこにでも売ってるわけではない。
この近くでは、どこやらのなんちゃらドラッグ(何一つ情報ないですね)でしか売っていないらしく、職場の先輩Mさん(無類のぺヤング好き)が定期的に買出しに行っておられる。
それをときどき私にくれる。
Mさんにもらわないと、私はぺヤングが食べられない。
昨日は、提出期限が若干遅れた書類を、「お詫びのしるしに」とぺヤングを添えて提出してくださった。
そういうことなら、えぇもう!どんどん遅れていただいてかまいませんよ〜。
今日はぺヤングのおかげで多少テンションが上がっている。

スタッフ紹介いきますか〜。

音響 はん(♀)
去年のなかはら脚本の舞台で音響だった彼女、
非常に仕事が細やかで、稽古中でもオペミスがほとんどない。
欲しいところでちゃんと音が出る。
しかも、タイミングはもちろんのこと、あおり方とか消し方とか演出の期待通り。
あたりまえのように思われるかもしれないが、なかなかできることじゃないよ。
照明もそうだし、スタッフさんには本当に感謝です。
さて、はんちゃんは役者としてもなかなか、あいはら好み。
この夏の現役の芝居では、役者陣の中で唯一「間が取れる人」だった。(レベルの低い話ですが)
声が小さいと周りからは指摘されているんだけど、発する台詞になんとなく惹かれてしかたない。なんだろう、雰囲気がいいんだよな〜。
また機会があれば役者のはんちゃんもお楽しみいただきたいと思う。
今回は絶妙な音響効果にご期待ください。
ただし…脚本の進行状況を見ていると、音少なっ!
音響席で彼女はきっとヒマです。
あいはらです。
今日、ねぐせたってる。

役者紹介終わりましたので、スタッフをぼちぼち紹介していきたいと思います。

有志で募ったメンバーがみんな、役者やりたいって言うものだから、
先輩方の有無を言わせぬ無言の圧力でスタッフをやらされる、かわいそうな後輩たちです。

照明 はぎこ(♀)
「はぎこ」というのはニックネーム。
本名は「わたなべちなみ」というので、どこにもハギコ的要素はありません。
なかはらがつけました。文句はなかはらに言ってください。
なかはらの一つ下の学年で、去年の夏、なかはら脚本の照明を務めている。
基本的になかはらは照明に頼らない(良く言えば)本を書くので、たぶん今回も調光室で彼女はヒマだ。もしかしたらCL上げて下げるだけ。
また、役者としてのハギコは、「いい味」を出す。
見ていてつい、にやぁ〜っとしてしまう可愛さを湛えている。
幼い子供を観察していると、よくそうなるよね、的な。
それから、彼女は実は脚本を書く人で、今年の夏の現役の舞台はハギコ作。
現在もいろいろとネタは持っているらしいが、これからは学業にもいそしんでもらわねばならんので今後、時間ができたら「Cブレンド」で脚本を発表してほしいと思う。
彼女は台詞書くのがうまいですよ。

主宰は『あしたの…』を観てるそうですね。
わたしは『貧乏男子』です(笑)

本もドラマもほとんど読んだり見たりしない人間なので、なかなかこれこうだよって批評するまでに至らないんですが、
(現役時代も他の劇を考察するのが下手くそでしたorz)

主人公含め、全員アホで良いです(笑)
なんかね、気持ちいいんです。
演出かなぁ。

役者のヘタウマがどうあれ、
ストーリーの筋道がどうあれ、
正直、わたし毎回笑ってます。
それだけで一本とられてるなぁ。

小栗旬氏の話題性がいい意味でも悪い意味でも作用してると思うけど、
肩の力を抜いて観るにはちょうどいいです。

それぐらいしかいえないや(笑)

ただわたしは、音尾琢真氏@TEAMNACSが出てるから観てるだけなんですけど(笑)
オムオム手下ふたり組の小さい方です。
TEAMNACS内の演技部門では一番お気に入り。
イマイチ本領発揮してないなぁー。

余談。この人が主人公のスピンオフがウェブで観られます。
出てる人がTEAMNACSのみなので、知らないとわからない内輪ネタばっかりですけど(笑)
演出やらカメラアングルやら適当すぎるし。
ドラマ観てる人はこちらもぜひ(笑)


それでは!松葉杖では飽き足らず、Macのキーボード片手に教室中をエアギター行脚したあなたと、世界中のみなさまにサチコイ☆
只今大学が後期試験真っ最中です。むしろやったってよりはやってない感じ?

そういやこの前主宰に「お前の名前の読み方わからん」って言われたけど、僕もわかりません。
別に『アスゥドゥフゥぅ』でも良いし、『ちとしは』でも良いし、『qwerty配列キーボードの上から3段目の左から2〜5番目』でも良いです。
とりあえず、『この文字列=僕』って事に意味があるんです。読み方なんて文系チック名事は知りません。

閑話休題

そういや今やってる演劇の方が後3週間切りました。。。ヤバいねー。ヤバいねー。
大体形にはなったけれども自分の熟練度がちょい低いです。
でも、バイトで合同練習はあまりとれません。一人でどうにか頑張りマス。

そういや、今週のネウロのあの料理は夢だと思うので本気で作るか作るまいか悩んで居ます。
言いたいことも分からなくなってきた所で本題を。



誰かチケット買って?
                                asdf
今日は忙しかった。
やることがいっぱいあって、何か忘れるんじゃないか何か失敗するんじゃないかとびくびくしながら仕事をしていたが、なんとか無事に最終予定の目的地にギリギリ着く電車に乗れてホッとしたものつかの間、現地でちょっとしゃべろうと思ってた人との予定表をばっちり忘れた。
漫画のようなお約束。

これから職場に戻ることもできますが、
なんとなく嫌になったので直帰します。

電車の中でぼんやりしているといろいろ考える。
はずみで今までの人生なんか振り返ってしまうと、これからの人生どうなってくんだろうとかまで考えが及んじゃって、なんかはてしないものの中にミジンコみたいになってまぎれて消えそうになる。海の藻屑と消えそうになる。

自分がなぜここにいるのかとか考える余裕もないくらいにあくせく働いていることは、
もしかしたらとても幸せな状態かもしれないですね。
家を出たとき、偶然ひとりのおばあさんに遭遇。
私に何か話しているようだったので慌ててヘッドホンを脱ぎました。
おばあさんは郵便局の場所が分からず、道に迷ってしまったそうでした。
私も電車の時間が近づいていて急いでいましたが、どうしてもこのまま見過ごして行くわけにはいかなかったので、口頭で道を伝える事に。

この坂上りますよね?それから左に折れると…ほらこの裏の道になるんですが…保育園が見えてきます。そのまま道なりに進んで、カーブしはじめるすぐ脇に階段があって……ああもう、てか一緒に行きましょ。

そう、面倒くさかったんです。

さいわい郵便局は駅を経て少し行ったところ。
おばあさんと一緒に、私は歩きました。
ほら、旅は道連れなんとやらっていうじゃないですか。

おばあさんは隣町の駅のあたりにある自宅から歩いてきたと話しました。
その駅の近くには大きな郵便局があるのにどうしてそっちにいかないのかと聞くと、風もなく穏やかな日だったから、散歩がてらにとわざわざこの地区の小さな郵便局を目指したそうです。
その自宅から歩き始めて一時間。おばあさんは笑っていました。

目の前の踏切を電車が通り、私は遅刻をしました。

踏切を越えて、そこからまっすぐ行って下さい。
突き当たりを右です。そう右。それをずっとまっすぐ道なりに歩いて行くと、右手に郵便局が見えてきますから。

そう伝えて、わたしとおばあさんはわかれました。
隣町と言ってももう多分お会いする事はないでしょう。

おばあさんは、私とほとんど同じ速さで歩いていました。


みんな信じてくれ!ホントの話だって!(笑)

それでは!友人の松葉杖をぶんどり、ひとりエアライブをさんざん楽しんだあなたと、世界中の皆様にサチコイ☆