DSC_4133.JPG
昨日、夕方から、あさけプラザにて、
コシバイマニア、追込み稽古でした!
どんどん楽しくなってきている一方で、
全力で楽しみすぎて、へろへろになっているアラフォーふたり(笑)

IMG_20180322_205658_496.jpg
音響スタッフさんが、客観的に稽古を見てくれます。
二人でやってると、おもしろいのかおもしろくないのかわからなくなってくるので、
客観的で的確なアドバイスが、ありがたいことこの上ない!
いよいよ本番!という気持ちが出来てきました!

IMG_20180322_205658_495.jpg
MIE NEXTAGE グループA
コシバイマニア『セイント☆チェアー』
3月24日(土)14:00〜
3月25日(日)18:00〜

よろしくお願いいたします!

ところで私、今朝起きたら、あちこち筋肉痛で、
しかも、あちこち青アザとかできてました!
アラフォーが、久々に、どれだけ頑張っているか、お察しください(笑)

今日の写真は、稽古を邪魔しまくっている、うちの子どもたちの撮影でした〜。
1521642176854.jpg
私んちじゃないです。
民家de演劇『女子部屋』(じょしシェア)の上演会場ですよ!
新調した炊飯器で、鮭の切り身まるごと炊き込みご飯を炊いている演出家です(笑)

『女子部屋』の立ち稽古を始めました!

DSC_4023.JPG
女子たちが、わちゃわちゃ頑張るのを見守る男子たち。

DSC_4027.JPG
いきなりテンションあげあげシーンで、
疲労するしまだとゆきちゃん……
「はー……しんどい……」

1521642200375.jpg
コーヒー入れて休憩しましょ♪
みんな、かなりこの家が気に入っていて、
もう住んでしまいたい感じにくつろいでいます(笑)

DSC_4032.JPG
ほら、稽古するしまだとひぐちのうしろで、
普通にタケウチとゴリゴリが鮭飯食べてるもん(笑)

DSC_4040.JPG
おもむろに始まるエチュード。
誰かんちで飲んで寝てマージャンしてるとこへ、
誰かの彼女が「ごはんできたよ〜♪」って言うとこ。
IMG_20180321_130409.jpg
第3日曜日定期開催の、おはなしのハコmini。
さくらまつりと三八市で、寺町商店街は大にぎわい!
広場には、椅子と机も出されていて、
お花見だんごや、草餅、甘酒が売られ、
そこで食べられるようになっていて、
商店街の方々のご好意で、
その大にぎわいの広場で、上演させていただくことができました!
ありがとうございました!

お子様たちは、地べたに座り込んで楽しんでくれたり、

IMG_20180319_153658_541.jpg
フルートで春の童謡を演奏すると、
年配のお客様は、一緒に歌ってくださいました!
嬉しい!
河津桜満開の中での演奏は、とっても気持ち良かったです♪

明日は、おはなしのハコinゆずり葉!
ご予約まだまだ大丈夫ですし、飛び入り参加も大歓迎です!
春休みに入った大きいお兄ちゃんお姉ちゃんたちの「ハコ帰り」もお待ちしております♪
1521290517940.jpg
嶋田がイキイキとやってます(笑)

1521290539222.jpg
私もイキイキ!

コシバイマニアの稽古のあとに、
Cブレンドは6月公演『女子部屋』に向けて、
まず読みの段階での演出をつけます。
ああみえて、嶋田も悩んでおりますよ、役づくり!
ゆきちゃんも若干まいごだよ!
タケウチも、まいごになる必要ないのに、いつも通りまいごだよ!(笑)

1521210914152.jpg
じゅんちゃんの代役をゴリゴリ。

1521210932445.jpg
しみずの代役をひぐちにやってもらって、
あえて女子感出そうとすると笑えちゃう仕上がりになるので、
普通に男子でいいから、普通にリアルっぽくやってって言ったら、

ふたりとも、ものすごく自然……
なんか普通に「ただいま〜」ってひぐちが帰ってきて、
なんだろう?
テラスハウスなのかな?
みたいな。
違和感が全く無い。
とくに、じゅんちゃんとしみずの役は、普通の子の役なのだけど、
あー、そっか、普通に暮らしてる人を書くと、
男子とか女子とか、台詞に差って無くなるんだな。
というか、ふだん、言うほど、人って、
男言葉、女言葉、分かれて使ってないのかもな。
と、妙に腑に落ちる発見!

1521210909529.jpg
そんな中、普通じゃない人の役で、
初めてCブレンドの芝居に参加してくれるキャストさんを、
ここで初めて紹介するよ!
「こだまちゃん」です!

実は、私の教諭時代の教え子でして、
私のふざけた授業のファンだったという奇特な彼女は、
10周年公演『ラストステージ』にフラッと来てくれて、
「軽い気持ちで最前列に座ったら、
思いがけず大爆笑していて、
いつのまにかうっかり号泣してました!」
というありがたいお客様だったのです。
今回、彼女にピッタリすぎる役があったので、
個人攻撃して出てもらうことになったのですが、
それがもうピッタリすぎて可愛いすぎて、
Cブレンズ一同「ほうぅぅぅ〜♪」ってなっております。
成犬になってもめっちゃ小さくて、よく吠える、小型犬、みたいな。
こだまちゃんの初舞台に、どうぞご期待ください!

1521210925838.jpg
この日、初対面で、深々と挨拶するだーひろに、
恐縮するこだまちゃん。
みんなには、
「だーひろに恐縮なんてせんでええで(笑)」
と言われて、さらに恐縮するこだまちゃん(笑)

1521210881639.jpg

金曜日夜と土曜日朝、続けて稽古したコシバイマニア。

なんとか通せました!

ひと安心です……


と言ってられないコシバイマニア!

あたしゃ久々にガッツリ役者で、台詞がうろおぼえにもほどがあるよ!(笑)←笑い事ではない


1521210856349.jpg

さらに、金曜日は、Cブレンズが観客として見ていて、

とくにツボの浅い嶋田や、脚本作りエチュードに参加したひぐちとかが、

ちょっとしたことで笑うので、


1521210866169.jpg

調子に乗って、アドリブで、無いシーンを作り出す貝田さん(笑)

ちょっと、ちょっとちょっと!


1521210839323.jpg

半分くらいやったところで、

もう私はこの状態です(笑)

アツくなりすぎました。

「体に熱ためやすいんだから」

ってゴリゴリにキュウリを差し出されました。

マネージャーのようです。


1521212805578.jpg

ダイイングメッセージ「犯人はメガネをかけている」

あ、すいません、遊び写真です。


DSC_3944.JPG

そして、土曜日の午前中!

なんとか最後まで通せました!

が、最後の10分くらいがテキトーすぎるよ私は!


明日は音響照明合わせ、からの通し!

頑張ります!


コシバイマニア、楽しくやっております!

たぶん、貝田さんとの芝居作りは、呼吸があっているのだと思います。

アラフォー二人が、呼吸合わせて、全力でくだらないことしてますよ!

失笑しにきてくださいね!


Cブレンズも楽しんでいる貝田脚本。

貝田さんが、

「大学生のほろ苦い恋愛とか書いてる人に、こんなことさせてすんませんねぇ」

と言うと、

当の主演ひぐちが、

「いや、むしろアレがイレギュラーなので(笑)」

と、ニヤニヤ。

私は、イナヅカが、

「主宰が可愛かったので、僕は満足です」

と言ってくれたので満足です♪

可愛い要素はいっこもないんですが、さらに、

昨日お見せしなかった後半部分で、よりぶっとんでいくので、

貝田さんの期待にそえるよう、ぶっとんでいきたいと思います。


本番をお楽しみに!


MIE NEXTAGE

3月24日(土)14:00〜

3月25日(日)18:00〜


コシバイマニアはAグループ2番目の上演です!


1521212814807.jpg

オマケ

影響されて遊ぶ、ひぐちとイナヅカに、

照明を作ってあげる優しいP様(笑)

IMG_20180310_125540_819.jpg
稽古場めし。の写真しかなくて申し訳ありません(笑)

金曜日の定期稽古は、
まず、コシバイマニアの稽古。
しながら、Cブレンドは作業。
最後まで脚本をもらい、
だんだん、動きが固まってきました。
貝田節が炸裂する台詞を楽しく読んでいると、
作業中に、ふと稽古を覗いたひぐちに、
複雑な笑顔で固まられました(笑)
アラフォーふたりが全力でしょーもないことしてますよ!
お楽しみに!

コシバイマニアは、二人のユニットで、二人とも立ってるので、
おもしろいと思ってやっているのですが、やってるうちに、
本当におもしろいか不安になってくるのです。
どう?どう?おもしろい?
と、Cブレンズに聞きます(笑)
今回、コシバイは夫婦の話ですが、
順ちゃんとゆきちゃんが、
「なんだかんだでいいふうふなんだなぁ(笑)」
って言ってたのが、真理かな(笑)と思います。

さて、仕事終わりの連中がやってきてから、
Cブレンドの6月公演『女子部屋』の稽古!
とりあえず、読みの段階でざっくりな演出をつけていきます。
女子たちの、女子たちによる、男子と女子のためのコメディー『女子部屋』、
さっそく、女子たちにつく演出に、
傍観している男子、ひぐちとゴリゴリから、笑いが出ております。

あと、タケウチが腹立ちます(笑)
お楽しみに!

MoNotonEで、抑えに抑えたひぐちは、
反動で、調子に乗っております。
でも、あんまり調子に乗り過ぎてほしくない役なので、もうちょっと抑えめで、というと、
「や、すいません、楽しくて(笑)」
調子に乗ったひぐちも、お楽しみに!
1520169929350.jpg
ん?誰んち?

さあ!
演劇集団Cブレンド、2018年本公演は6月!
演目は『女子部屋』(じょしシェア)

上演会場は、普通の民家だよ!

空家になっていたお宅をお借りして、
よりリアルな女の子たちの生活空間として、芝居を上演します。

DSC_3776.JPG
おそうじ!

DSC_3779.JPG
おそうじ!

DSC_3773.JPG
おそうじ!おそうじ!

さぁて、どんな公演になるでしょうか!
お楽しみに!
DSC_3416.JPG
相原、久々に、普通に役者で出ます。

四日市の劇団「玉彩☆Ca劇団」の脚本・演出である貝田さんと、
Cブレンドの脚本・演出である相原が、
二人芝居のユニット「コシバイマニア」を結成しました!
今年のミエネクは、「コシバイマニア」で参加です!

ふだん、自分の団体で脚本・演出の二人が、好き勝手やります(笑)
Cブレンドも大好物な、貝田さんの脚本・演出のテンション芝居!
はじけてます!


8団体が、テーマ「椅子」にちなんだ作品を、オムニバスで上演。

コシバイマニアは、
『セイント☆椅子(チェアー)』
Aグループでの上演です。

他のことを犠牲にしまくって演劇やってる、
芝居バカの中年二人です(笑)
ほんとは、「中年回遊魚」ってユニット名にしようと思ったんですが、
止まると死にます的な(笑)
語呂はめちゃめちゃ良かったんですが、字面がイマイチだったので、やめました(笑)

3月24日(土)25日(日)
寺町商店街まちの駅2階
寺町特設劇場

チケットは、カルテットオンラインから。
もしくは、info@c-blend.net
または、お近くのCブレンズへ!

DSC_3685.JPG
この、シャレオツな空間で、中年二人の全力芝居(笑)
おたのしみに

DSC_3569.JPG
さて、先日の稽古で、脚本に悩んでいた貝田さん。
Cブレンズに、エチュードをさせて……

DSC_3574.JPG
エチュードに演出が付きだして(笑)
何かインスピレーションは得られましたでしょうか?

IMG_20180224_200347.jpg
コシバイマニア関係ないんですが、
この日のひぐちが、
無駄に胸元あいたシャツに、固めのジャケット、
分け目かえて、メガネかけてきて、
それが絶妙にいけすかなくて(笑)
次、この、いけすかないひぐちを書きたくなっている私がいます。
おたのしみに!

DSC_3560.JPG
いけすかねぇ〜(笑)

DSC_3667.JPG

最近ブログに登場していないだーひろは、

実は地元の仲間と「劇団羽」という劇団で頑張っていました。

2月24日(土)25日(日)に、「演劇倶楽部F」との合同で行われた公演に、

Cブレンドから、しまだ、順ちゃん、P様、ゴリゴリ、ひぐちと一緒に行ってきました!

羽の皆さんには、遠いところから、何度か公演を見に来ていただいています。

ありがとうございます。


「卒業」シーズンを迎えているこの時期にぴったりの、

「卒業」にまつわる3つのストーリーが、クロスオーバーしてつながる作品で、

若々しい羽の役者さんたちの元気な芝居と、

ベテランの貫禄のFの役者さんたちの達者な芝居が、

絶妙に合わさった、楽しい舞台でした。

年齢層に幅があるのは、作品作りにおいて羨ましい強みです。

そして、演劇を「卒業」できないってとこには、激しく親近感です(笑)


DSC_3610.JPG

だーひろ、おつかれ!


DSC_3614.JPG

さて、せっかくお出かけしてきたので、帰りに寄り道しようと、

通りすがりでしたが、素敵なカフェに出会ったよ!


DSC_3617.JPG

古民家!


DSC_3618.JPG

古民家カフェ!

この椿の襖が気に入りすぎた私!


15時くらいだったんだけど、


DSC_3632.JPG

やっぱりケーキも食べることにしたしまだ♪

おやつのじかんだもんね!


DSC_3641.JPG

なぜかカレーを食べているゴリゴリとひぐち。

ハムサンドを食べているP様。


DSC_3637.JPG

私もやけどな!

カレーはおやつですがなにか?(Cブレンド)


DSC_3642.JPG

パウンドケーキも付けましたがなにか?


DSC_3639.JPG

の、前で、順ちゃんが定食を食べているのだが!?

定食もおやつですがなにか?(笑)


DSC_3621.JPG

わが娘のために、おしぼりアートを……


DSC_3620.JPG

やりだす!


DSC_3624.JPG

しまだ作


DSC_3623.JPG

うすっぺらいペンギン


DSC_3627.JPG

順ちゃん×しまだ、コラボ作品。

ヨギボー(←相原家にある、人をダメにするソファクッション)の上で、解放されるペンギン。

どうもブログはご無沙汰しております。
7年ぶり?8年ぶり?たぶんそれくらい。
あの頃は高校卒業したばかりだったイナヅカです。
思えば遠くに来たものだ。
そんな話はどうでもいいんすよ!


本日はアスト津にて劇団カラーズさんの第23回公演「桜の園」を拝見しました。
18:30の回です。

感想を述べるのも畏れ多いのですが、
Cブレンド主宰の相原さんに感想を送りつけたら
「ブログ書いていーよ」
って言われたので書かせていただきます。

古典演劇を観るのは、たぶん6年振りくらい。
さすがにちょっと勉強していこうと思い、新潮文庫版「桜の園」片手に四日市発の電車に乗り込み、
「わっかんねえ」という感想を胸に津駅で降りました。

18世紀とか19世紀のロシア、未知の世界すぎて想像が追いつかない。
本名と愛称があるから、誰と誰が喋ってるのか分からない。
そもロシアの人名に馴染みがなくて覚えられない。

「理解できるだろうか」と思いながら会場に到着したのですが、終わってみれば杞憂でした。

今までのことを大切にしたい人と、これからのことを大切にしたい人、
どうしようもなく分かり合えない人たちのすれ違いのお話なんですね。

終盤のロパーヒンとワーリャの2人の場面が、本当に切なかった。

余韻に浸りつつの帰り道、ふと思ったんですけど、
あの戯曲を読み取って形にすること、古典演劇を作ることって、
物凄い体力とか辛抱の要る仕事ですよね。
役者さんも、演出の浦口先生も凄いと思いました。

脚本家兼演出家が目の前で同時代に生きているCブレンドの演劇とは、
作り方が全然違うんだろうなと、しみじみ。

お一人お一人の役者さんや浦口先生に
ありがとうございました
って言ってまわりたいくらいの気持ちなんですけども
イナヅカって誰やねんって感じだと思うので、
さっさと退散してきてしまいまして、
ここに乱文を載せさせて頂いた次第です。
偉そうにごめんなさい。

お目汚し失礼しました。

あと、これだけは言わせてください。

ガーエフの人、衣装とメイクがハマりすぎてて最高。
スマホのカメラが壊れてて
写真をお願いできなかったのが無念すぎる。

次回公演は8/25(土)だそう。
楽しみです。